ブログトップ

おまけ

extratrack.exblog.jp

カッコいい≠カッコいい

清水宏さんのライブに行きました!紀伊国屋サザンシアターにて。
大好きなピン芸人さんというか役者さんというか、謎の人です。

http://www.d9.dion.ne.jp/~shimi-h/

昔めちゃ素敵メンバーで「パンタロン同盟」というユニットをされていて、そこで知った方。
(復活してほしい!)


今回のライブもちろん面白く、涙がボロボロ出るほど笑いすぎて、そしてカッコよかった。
「男前」ではない方やし所作がカッコイイとかでもないけど
今回は特にやりきった感が素敵であった。
頭がヘンやったり、振切れている男の人はやっぱり良い。

昼の部が一人コントと新作ルポトークの「演劇編」
夜の部はルポトーク傑作選の「トーク編」でしたが、どっちも振切れてはりました。

文字にしてもわかりにくいのですが
ルポトークとは、毎回ライブに前になると「マクドでバイト」したり
「40過ぎてサーフィンに挑戦」「乗馬」「入院」とか
なかなかに本気でやりはって自分でルポされるというもの。
しかもめちゃめちゃ口が悪い。毎回自分のまいた種で相当情けないことになってはる。

一人コントは
キャラを作ってされるコント。メチャ面白い時と全然面白くないときがあるけど
一コント30分くらい一人でされる。本当にバカなやつです。
書いてもわかりにくいですが「ヤル気マンマン男」「イラン人落語家ハッサン」などがある。
私が好きなのは「CTO(クレイジーティーチャ―大暴れ)」というキャラです。
(以前は「シンバル漫談」といってシンバルをシャンシャン叩きながら
毒舌漫談をするというものもされていた。復活を願います。)
たまに30分間客席が置いていかれてるような時もありますが
それでもやり続けはる。ほんとすごい!

変形早川義夫さんみたいなことを言えば
かっこ悪いことはなんてかっこいいんだろう、です。
情けないの嵐が起きてるのになんてかっこいいんだろう!かっこいい生き方だ。

大阪でもライブをやって欲しいです。
[PR]
# by omakeomakeomake | 2009-04-07 22:21